破砕機・粉砕機の前川工業所はセラミックス、化学用原料、ガラス、レアメタル、石炭・コークス、廃コンクリート等を破砕する機械メーカーです。

破砕機・粉砕機|製品情報

小型解砕機/大塊の小割りに適する二軸ロール式の小型解砕機。

200~400mm程度の大塊を解砕し、50~100mm程度の大きさにすることができるダブルロール式の小型解砕機です。
原料の大塊の一次破砕や各種製品のリサイクル処理など、様々な対象物の解砕・破砕にご使用いただけます。

MRL-600の特長

  • ロール間隔の調節により、破砕後粒度調整可能。
  • 解砕刃先端は、すべて耐摩耗処理を実施。
  • 機械高さが低く、前後の処理系統の連絡が便利です。
  • 低回転の破砕方式のため、騒音・振動を小さく抑えられます。
  • 省メンテナンスなシンプル構造。

写真:小型解砕機

諸元表

小型解砕機諸元表
型式 MRL-600
投入口サイズ 巾615×440mm
ロール胴部外径×巾 φ400×巾600mm
ロール刃先先端径 φ470mm
刃高さ 35mm
刃数 12個×6列×2軸
刃材質 刃先端部 硬化肉盛溶接
ロール回転数 6min-1
ロール間隙調整範囲 40~80mm
電動機 GM 3.7kW×4P×1/102×2基
概略破砕能力(注) 5~15t/h
重量 約2,900kg
(参考)機械外形寸法 巾1,600×長2,900×高1,000mm
製品カタログ
ダウンロード
PDFデータ
(1.10MB)

(注意)破砕能力は、見掛比重1.6程度の原料を連続破砕した場合の参考値です。
破砕仕様により異なりますので、お問い合わせください。

このページの先頭へ