破砕機・粉砕機の前川工業所はセラミックス、化学用原料、ガラス、レアメタル、石炭・コークス、廃コンクリート等を破砕する機械メーカーです。

破砕機・粉砕機|製品情報

ロールブレーカー/納入実績は国内随一の1,000台オーバー。さまざまな分野で活躍しています。

前川のロールブレーカーは、2つのロールで破砕するダブルロールクラッシャーですが、他社に無い優れた下記の特徴を持っており、業界では当社商品名”ロールブレーカー”としてその名が通っております。硬質原料等の二次~三次破砕に広く使用され、構造が簡単で能率が極めて良いことから、1,000台を超える国内随一の納入実績を誇っています。

用途のご提案

近年では、下記のような様々な用途にご使用いただいております。

  • 多結晶シリコン、金属シリコン類 (ロール間隙0.2mmセットなど可能)
  • ガラス、セラミックス、陶器類
  • 各種合金鉄、レアメタル関係
  • 瓦、レンガ類、研磨剤、焼成品など
  • 高炉スラグ、焼却灰溶融スラグ
  • 岩石、砂利、長石、陶石、鉱石など
  • 石炭、コークス、石灰石など
  • アスファルト廃材、コンクリート廃材

ロールブレーカーの特長

  • ロールブレーカの特徴は、消耗部品費用が極めて少なく、従来の衝撃式クラシャーに比較すると約20%位の維持費の削減が可能です。
  • ロール間隙を0.5mm等にセットすることで、1mm以下の粉体も低コストで生産可能です。
  • 破砕後の製品には、微粒分(粉)が少なく、狙った粒度に破砕することが可能です。
  • 生産コストの面で非常に有利で、能率、破砕製品の粒形、粒度分布共に他の追随を許さない画期的な破砕機です。
  • ゴムタイヤ駆動方式により、広く正確な間隙調整(0.1mm単位)が可能で、騒音振動対策にも極めて有利です。
  • 構造が簡単で取り扱いが容易です。
  • 消耗部品の消耗が少なく機械の維持費が僅少ですみます。
  • 据付高さが低く、前後の処理系統の連絡が便利です。
  • 頑丈な構造により破砕時のショックを吸収し、円滑なオペレーションができます。
  • 機械重量が軽く、運搬、据付が便利であり低廉な設備費ですみます。
  • ゴムタイヤ駆動方式は振動、騒音が小さいので室内に据え付けても静粛に運転することができます。

ロールブレーカーの多角度からのイメージ

ロールブレーカーの多角度からのイメージ

諸元表

ロールブレーカー諸元表

機械型式(注1)

RBT-1610 RBT-1716 RBT-2410 RBT-2416 RBT-2424
ロールタイヤ径×幅(mm) 400×250 430×410 610×250 610×410 610×610
最大供給塊 約1 ~ 70mm  破砕比(粉砕時)10:1~(粗砕時)2:1(注2)
回転数 (min-1) 100~120 100~120 110~130 110~130 110~130
電動機出力(kW) 11 11 11~15 22~30 22~30
本体重量(注3) 1.4t 1.9t 2.1t 4.5t 5.3t
各ロール間隙における概略破砕能力 (t/h)
(注4)
0.5mm 1 1.6 2~5 3~7 5~10
1.0mm 2 3.2 4~9 7~15 10~21
3.0mm 3.7 6 8~16 13~26 19~36
5.0mm 5.5 9 11~21 17~34 24~47
10mm 10 16 18~35 26~57 36~80
15mm 13 20 20~49 33~79 47~112
20mm - - 26~63 43~102 61~145
25mm - - 31~75 51~122 73~174
ロールブレーカー諸元表

機械型式(注1)

RBT-3024 RBT-3030 RBT-3036 RBT-3047  
ロールタイヤ径×幅(mm) 760×610 760×760 760×900 760×1200  
最大供給塊 約1 ~ 70mm  破砕比(粉砕時)10:1~(粗砕時)2:1(注2)
回転数 (min-1) 90~120 90~120 90~120 90~120  
電動機出力(kW) 30~55 30~55 45~75 55~75  
本体重量(注3) 11t 12t 13t 15t  
各ロール間隙における概略破砕能力 (t/h)
(注4)
0.5mm 6~11 7~13 8~16 10~20  
1.0mm 13~22 16~27 17~32 22~41  
3.0mm 24~39 30~48 30~55 39~71  
5.0mm 30~50 37~62 38~71 49~92  
10mm 45~85 55~105 57~120 73~156  
15mm 58~119 71~147 74~168 94~168  
20mm 75~154 92~191 96~218 122~283  
25mm 90~184 110~229 115~261 146~339  
製品カタログ
ダウンロード
PDFデータ
(3.99MB)
(注1)上記以外の機種も実績がありますので、お問い合わせください。
(注2)最大供給塊は、処理仕様によって異なりますので、お問い合わせください。
(注3)仕様により記載重量と異なる場合があります。
(注4)記載の処理能力は、見掛比重1.6程度の石灰岩を破砕比4:1、
間隙の大きい時は破砕比2又は3:1で連続破砕した場合の参考値です。

このページの先頭へ