破砕機・粉砕機の前川工業所はセラミックス、化学用原料、ガラス、レアメタル、石炭・コークス、廃コンクリート等を破砕する機械メーカーです。

製作機械と使用用途の変遷|製品情報

前川工業所の65年における主要製作機器の変遷をご紹介致します。

鉱山・化学工場用|昭和20縲鰀30年前半

  • ・ブレーキクラッシャー(トングルプレートが前後2枚)
  • ・コーンクラッシャー
  • ・小型コニカルボールミル
  • ・フレットミル

(株)前川電気鋳銅所 機械工場より独立

土木・建設・道路舗装骨材用途へ|昭和30年後半縲鰀50年代

・ロールブレーカー(ダブルロールクラッシャー)
ロールブレーカーは、日本舗装(株)様との共同開発(特許出願、成立)。
名神高速道路の舗装工事に使用。
以後、各方面への納入実績は1,000台以上。
・シングルトッグル式 ジョークラッシャー
前川式ジョークラッシャー(特許出願、成立)。
各分野への納入実績は1,700台以上。
・小型鬼歯ダブルロールクラッシャー
・ロッドミル
・ロールジョークラッシャー
・振動篩(傾斜角度可変型スクリーン)
傾斜角度可変型を開発(特許出願、成立)。

化学原料・石炭破砕へ|昭和50年後半縲鰀65年代

・ダブルロールクラッシャー(密閉・耐水圧式)
シードルマシン直結式、クローズド型(耐水圧型)の開発(特許出願、成立)。
大手ゼネコンでご使用いただく。
・シングルトングルクラッシャー
・ハンマークラッシャー
・石炭サンプリングプラント
双日(日商岩井)株様と共同開発。
各電力会社へ数10基納入(特許出願、成立)。
・RM型解砕機(ダブルロール式)※現在、フルモデルチェンジ開発中
コンクリート廃材、アスファルト廃材の一次処理用として販売開始

環境分野破砕機へ|平成縲恁サ在

焼却炉残讌aA溶解飛灰、廃バッテリー、廃瓦、浄水場脱水ケーキ、産廃物、廃コンクリート・アスファルト、セラミックおよびガラス工場の産廃物

・シングルトングルクラッシャー
・ロールブレーカー(ダブルロールクラッシャー)
・ハンマークラッシャー
性能改良型(特許出願中)
・振動篩機(傾斜角度可変式スクリーン)
性能改良型(特許出願中)
・脱水ケーキ処理プラント(まるめ君)
奥多摩工業(株)様と共同開発。
混練機にロールブレーカー(OM型)使用。
・瓦リサイクルプラント(K-グランドシステム)
(株)エコシステム様と共同開発。
ロールブレーカーを採用。

このページの先頭へ