破砕機・粉砕機の前川工業所はセラミックス、化学用原料、ガラス、レアメタル、石炭・コークス、廃コンクリート等を破砕する機械メーカーです。

代表メッセージ|会社案内

お客様のご要望にお応えできる”ものづくり企業”を目指して。

前川工業所は、1946年(昭和21年)の創業以来、破砕機・粉砕機の専門メーカーとして、お客様に信頼していただける「ものづくり」に挑んでまいりました。かつての国内高度成長期インフラ整備にはじまり、近年では、環境リサイクルに関連したあらゆる業界と用途に、当社の破砕機をご使用いただき、おかげさまで販売総数は3,000台以上となりました。

当社は、2008年4月4日付にて、日工グループの一員となり、新たな再出発と覚悟しております。当社を取り巻く環境は、鋼材等の原材料の高騰、国内市場の停滞などにより今後ますます厳しくなりますが、一方で、エネルギー・環境リサイクル分野にて大きなビジネスチャンスが到来しております。

環境の変化を感じ、しなやかに順応し、永続的に成長できるように、「営業体制の強化」「生産体制の強化」「技術体制の強化」と全部門を抜本的に見直し強化し、外部環境に打ち勝つ経営体質強化を図り、迅速かつ強力に事業展開を進めてまいります。

これからも、お客様のご要望にお答えできる”ものづくり企業”を目指して挑戦してまいります。
今後とも当社へのご理解、ご支援をよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 山田和寛

このページの先頭へ